• LIFE.14 inc

記念すべきシリーズ第一回「カルチャーから知る、朝鮮半島のこと」NPO法人Dialogue for People ×早稲田大学韓国学研究所

更新日:4月21日



NPO法人Dialogue for Peopleと早稲田大学韓国学研究所の共催で開催されたオンラインイベントシリーズ「カルチャーから知る、朝鮮半島のこと」の撮影・配信を担当いたしました。


記念すべき第一回配信はジャグラーのちゃんへん.さんをゲストに迎え、ジャグリング・ヒップホップなどのカルチャーやちゃんへん.さんの経験を、NPO法人Dialogue for Peopleの安田菜津紀氏と早稲田大学韓国研究所の金敬黙氏が伺いました。ちゃんへん.さんのお話を通して、朝鮮半島や朝鮮半島をルーツに持つ人への理解を深める事ができる内容となりました。


当日はカメラ2台を使用し、全体の様子や登壇者に焦点を当てた映像を撮影しました。視聴者に伝わる高品質な配信をお届けしました。



写真)金敬黙氏と安田菜津紀氏がちゃんへん.さんの著書『僕は挑戦人』(ホーム社)を持って写真撮影。


イベント詳細は下記よりご覧いただけます。

https://d4p.world/news/6243/



NPO法人Dialogue For People

Dialogue for Peopleは、困難や危機に直面する人々、社会的課題の渦中にある地域に飛び込み、語り合い、写真や文章、動画、音楽など様々な表現を通じて、ともに同時代を生きる全ての人々に「伝える」ことを活動の主軸としています。どこか遠くの問題に思えてしまう出来事について、誰もが考え、自分の役割を見つける機会を創造し、社会課題の解決につながるきっかけを生み出していきます。

(公式ホームページより)


HP:https://d4p.world/

Twitter:https://twitter.com/dialogue4ppl

Facebook:https://www.facebook.com/Dialogue4People/



【なぜ画質を変えるだけで、ウェビナー視聴数が増えるのか?】


「何ヶ月もかけて準備したウェビナー。内容も充実しているのに視聴数が少ない…


こんなお悩みありませんか?


実はそれ、"画質"が原因の可能性があります。



画質の悪い"ガビガビ配信"や途中で何度も止まってしまう"カクカク配信"では、配信時間とともに視聴者数が減ってしまいます。


「入念に準備したウェビナーは、多くの人に観てもらいたい」

そんな皆様の想いをLIFE.14は全力でサポートします。


LIFE.14のLive Webinar Packageなら、高画質で皆様のウェビナーを撮影、配信します。