• LIFE.14 inc

【プロボノ撮影】認定NPO法人 難民支援協会 のHP用写真、フライヤー用写真を撮影しました

更新日:4月5日

認定NPO法人 難民支援協会のホームページ用写真、フライヤー用写真を撮影いたしました。




また難民支援協会代表理事の石川えり氏のプロフィール写真も撮影いたしました。

 

難民支援協会(JAR)が目指すこと


JARは、母国を追われた難民が失った権利を回復することを目指し、支援に取り組んでいます。

難民は、人として、また難民として、基本的な権利を持っています。

たとえば、自由と安全が確保され、命の危険がある母国に送還されず、医食住等が保障され、家族が一緒に暮らせることなど、多岐に渡ります。


難民のように、支援が行き届きづらい人々を支援することは、JAR の事業の柱です。

しかし同時に、難民は支援されるだけの人ではありません。

支援を必要とする人はしっかりと支えられ、一方でそれぞれの持つ強みを活かして社会の一員となる、そのような未来を作ることを目指し、JAR は活動を展開しています。

(JARホームページより)

 

プロボノ(Pro bono)とは、各分野の専門家が、職業上持っている知識やスキルを無償提供して社会貢献するボランティア活動を指し、弊社ではボランティア活動の一環として撮影スキルを無償提供しております。


写真は下記よりご覧いただけます。

https://www.refugee.or.jp/


また写真は難民支援協会のフライヤーにも使用されています。




認定NPO法人 難民支援協会 JAR

日本に逃れてきた難民が保護されるために、来日直後から自立までの支援を行っています。

HP:https://www.refugee.or.jp/jar/


下記リンクより難民支援協会への寄付ができます。

https://www.refugee.or.jp/support/kifuform.shtml



 

【LIFE.14はプロボノ撮影に取り組んでおります】


プロボノ(Pro bono)とは、各分野の専門家が職業上持っている知識やスキルを無償提供して社会貢献するボランティア活動。弊社ではボランティア活動の一環として撮影スキルを無償提供しております。



弊社のプロボノ実績は下記よりご覧いただけます。

https://www.life14.com/blog/categories/pro-bono


プロボノ撮影のご相談は弊社メールアドレス(contact@life14.com)にご連絡ください。



 

LIFE.14では様々なイベントの写真/映像の撮影制作をしております。撮影のご相談、ご依頼は下記までお気軽にお問い合せ下さい。





- Global Visual Production -

㈱LIFE.14 (ライフフォーティーン)

03-6709-9442

contact@life14.com

www.life14.com

閲覧数:22回
最新記事
特集記事